ニュース

「石井ぜんじを右に! 〜元「ゲーメスト」編集長コラム集〜」刊行

アーケードゲームの熱い息吹をいまに伝える怒濤のコラム集

1月31日 発売予定

価格:1,650円(税別)

 ホビージャパンは、「ゲーメスト」の編集長の務めていた石井ぜんじ氏のコラムを収録した書籍「石井ぜんじを右に! 〜元「ゲーメスト」編集長コラム集〜」を1月31日に1,650円(税別)で発売する。

 石井ぜんじ氏は元「ゲーメスト」の編集長としてアーケードゲームに詳しく、弊誌でも「ワールドクラブ チャンピオンフットボール」関連や「ギルティギア イグゼクス」の記事で執筆いただいた。「石井ぜんじを右に! 〜元「ゲーメスト」編集長コラム集〜」は、ゲームセンター黄金時代を振り返り当時の思い出などが書かれた貴重なコラムや回想記事を収録。懐かしのアーケードゲームと「ゲーメスト」に関する裏話が満載となっている。ちなみにタイトルの由来は、「ゲーメスト」における有名な誤植「インド人を右に!」からきている。

 また、同書では「ハイスコアガール」で知られる漫画家・押切蓮介氏(表紙も押切氏の描きおろし)、同じく「ケロロ軍曹」の作者で「ゲーメスト」出身の吉崎観音氏などを迎えた対談、「ストリートファイターII」、「ファイナルファイト」の生みの親の1人・西谷亮氏との対談、当時の裏話なども語られた元ライター陣の座談会など、盛りだくさんな内容となっている。さらには、20世紀の国内アーケードゲーム3,500タイトル以上を網羅し解説も書かれた約200ページの「20世紀アーケードゲーム総覧」も付属する。

 刊行を記念し2月8日には、石井ぜんじ氏のトークショーとサイン会が行なわれる。詳しくは以下の通り。

【刊行記念「石井ぜんじ氏」トークショー&サイン会】

開催日: 2月8日 14時〜16時
場所: 芳林堂書店・高田馬場店 8Fホール(東京都新宿区高田馬場1丁目26-5 FIビル)
人数: 50名
参加方法:「石井ぜんじを右に!〜元『ゲーメスト』編集長コラム集〜」を芳林堂書店高田馬場店にて購入した人、先着50名に整理券を配布。
整理券配布事前予約:1月17日10時より、芳林堂書店高田馬場店5F店頭、または電話(03-3208-0241)にて受付

(船津稔)