ニュース

スクエニ、ストリーミングサービス「DIVE IN」のサービス開始日を改めて発表

12月3日 サービス開始予定

価格:3日間利用150円(税別)〜

 スクウェア・エニックスは、クラウド技術「Gクラスタ」を用いたストリーミングサービス「DIVE IN」を12月3日よりサービス開始する。価格は3日間利用で150円(税別)より。対応機種はAndroid 4.1以上、iOS 8.1以上のiPhone 5以降、第3世代iPad以降。また利用には安定した3Mbps以上の有効帯域が必要。

 「DIVE IN」は、専用アプリ「DIVE INビューワー」を使って、Wi-Fi環境にある手持ちのスマートフォンやタブレットでスクウェア・エニックスのゲームを楽しめるストリーミングサービス。発表当初は10月のサービス開始が予定されていたが、その後延期されていた。

 12月3日には、「FINAL FANTASY VII International」、「FINAL FANTASY XIII」、「Season OF Mystery:The Cherry Blossom Murders」の3タイトル、12月11日には「FINAL FANTASY VIII」、「THE LAST REMNANT」、「FINAL FANTASY XIII-2」の3タイトルが配信される。

 配信されるすべてのタイトルは、30分間無料で試遊できる。また今後は、ゲームだけでなく、映像コンテンツや音楽の配信も順次開始される予定。

12月3日配信タイトル

「FINAL FANTASY XIII」

3日間利用:250円(税別)
10日間利用:500円(税別)
30日間利用:1,250円(税別)
365日間利用:1,800円(税別)

「FINAL FANTASY VII International」

3日間利用:200円(税別)
10日間利用:400円(税別)
30日間利用:1,000円(税別)
365日間利用:1,429円(税別)

「Season OF Mystery:The Cherry Blossom Murders」

3日間利用:150円(税別)
10日間利用:300円(税別)
30日間利用:800円(税別)
365日間利用:1,185円(税別)

12月11日配信タイトル

「FINAL FANTASY XIII-2」

3日間利用:300円(税別)
10日間利用:610円(税別)
30日間利用:1,530円(税別)
365日間利用:2,200円(税別)

「FINAL FANTASY VIII」

3日間利用:200円(税別)
10日間利用:400円(税別)
30日間利用:1,000円(税別)
365日間利用:1,429円(税別)

「THE LAST REMNANT」

3日間利用:250円(税別)
10日間利用:500円(税別)
30日間利用:1,250円(税別)
365日間利用:1,800円(税別)

2015年配信予定のタイトル

「LIGHTNING RETURNS FINAL FANTASY XIII」
「MURDERED 魂の呼ぶ声」

(安田俊亮)