最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

セガ、AM施設で「遊んで、もらえるヱヴァンゲリヲンキャンペーン」

桜 稲垣早希さんがセガ秋葉原4号店に応援に来店!


8月1日〜31日 キャンペーン実施

対象店舗:セガ、AGスクエア、ダーツバーBee



桜 稲垣早希さんがファン第1号として来店。「ついにファーストチルドレンになれたような、そんな気分です。本当に感無量です、ありがとうございます」とコメント

 株式会社セガ、株式会社AGスクエアおよびBee(株式会社セガ ビーリンク)は、11月17日に公開される「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」とのコラボレーションキャンペーン「遊んで、もらえるヱヴァンゲリヲンキャンペーン」を8月31日まで実施中だ。11月17日に公開される「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」とのコラボレーションキャンペーンとなっており、初日の8月1日、セガ 秋葉原4号店に、桜 稲垣早希さんが「ヱヴァ」ファン代表として来店した。

 稲垣早希さんは、アニメ「ヱヴァンゲリオン」のヒロインの1人、アスカのコスプレ&モノマネで知られ、バラエティー番組「ロケみつ」(毎日放送)でブレイク。「R−1ぐらんぷり」に3年連続で準決勝に進出したほか、「吉本べっぴんランキング」でも2年連続で3位を獲得している「ヱヴァ」芸人さんだ。

 このキャンペーンは、対象施設でUFOキャッチャーコーナー内のキャンペーン対象機で500円を利用、もしくはダーツバーBeeにてオリジナルキャンペーンカクテル(ノンアルコールも有)をオーダーした来場者に、オリジナルグッズと引き換えられるポイントを進呈。1ポイントで、週替わりのオリジナルグッズと引き換えられるほか、20ポイントで「綾波レイ」特製フィギュアがもれなくプレゼントされる。

 稲垣さんは、弐号機仕様に化粧直しされたUFOキャッチャーに挑戦。3回目のチャレンジで見事エヴァンゲリオン×ハローキティのコラボプライズ景品となる「ぷっくりマスコット」の綾波レイバージョンをゲット。その際、ラッキーなことに、アスカバージョンも続けてポケットに落ち、1回で2つのプライズをゲットと、「ロケみつ」ではあまり見られない(?)強運を発揮した。

 普段からUFOキャッチャーは遊んでいるという稲垣さん。「だいぶつぎ込んでますけれども、ほとんど取れないんですよ。『ロケみつ』でもUFOキャッチャーでサイコロを振りなおせるカードを取る、ということがあったんですけれども、5万円つぎこんでやっと1枚取れたぐらいなんです。みなさんにはどんどん遊んでゲットしてほしいです」とコメントしていた。

 ちなみに、もう1つのエリアには「バスタオル」がセットされていた。ほかにも、8月中旬には「ハイパージャンボ ドラム型クッション」、8月下旬には「キュートサイズぬいぐるみ」も登場する。


セガ4号店はコラボレーション仕様になっていた
弐号機仕様に化粧直しされたUFOキャッチャーに「あ、すごーい、弐号機」とすぐに反応する稲垣さん
「EVANGELION×HELLO KITTY ぷっくりマスコット」 「EVANGELION×HELLO KITTY バスタオル」
さっそくUFOキャッチャーにトライする稲垣さん。「アスカキティを取ります〜」とやはりアスカ狙いの様子。1回目のチャレンジはあっさり失敗し、2回目は「UFOキャッチャーはこうやるんで……」とサイドに回りこみ真剣に位置あわせをするも、2回目も失敗。「あ〜、アームが弱いんじゃないんですか〜」と突っ込んだ
3回目は「どうですかどうですか〜」と心配そうにアームの動きを見守っていた稲垣さんだが、レイバージョンをゲットし、ミラクルでアスカバージョンもゲット! 大金を手にしたあと、大事なところでサイコロの「1」(所持金全額没収)をなぜか引いてしまう「ロケみつ」を思い起こさせる(?)強運ぶりを発揮

 続いて、コラボキャンペーンのオリジナルグッズの紹介が行なわれた。1ポイントで週替わりでもらえる「クリアファイル」、「NERV薬局 処方箋(ラムネ入り)」、「カードフォルダー」、「入館証デザインステッカー(2枚セット)」と、20ポイントでもれなくもらえる「綾波レイ」特製フィギュアが紹介されると、「大概もれますよ? もれなく? うわー太っ腹ですね」と突っ込みながらも驚きを隠さなかった。

「クリアファイル」のイラストにセガの店舗のロゴを発見。「これ、第3新東京市ですよね! これはセガさんのための描き下ろしですか? しかもアスカが1番目立ってます! これは「新劇場版:Q」でアスカが1番活躍するという暗示でしょうか(笑)」 「NERV薬局 処方箋(ラムネ入り)」。「これはレイの処方箋袋ですね。しかも、結構細かく凝ってありますね。『9』回分が『Q』になっているし、いつ飲むかもゲーム前、ゲーム中、ゲーム後になってますね」 「カードフォルダー」には「シンジ君がNERVに来たとき、『ようこそNERVへ』って書いてあったあれを模した『ようこそセガへ』になってます」とチェックを入れ、「ハムスターの写真を入れます」と笑った
「入館証デザインステッカー(2枚セット)」は「SUICAとかに貼ってNERVの入管証になる」と説明を受け、「これを貼って、駅でNERV気分を味わえますね。使徒・マトリエル戦の時は(本部が)停電でしたから、通れないですね」とボケつつ「ヱヴァごっこをするのに最適ですね」とひとこと 「綾波レイ」特製フィギュアには「アスカバージョンはないんですか? アスカがないなんて、あんたバカァ?」とお約束のネタも披露してくれた

 最後の囲み取材では「うちの近くに某スーパーができたぐらいです」と近況を告知して笑いを誘った稲垣さんは、「『新劇場版:Q』に期待しているシーンは?」との問いに「やっぱり戦闘シーンですね。『ヱヴァ』で1番素晴らしいのは戦闘シーンだと思っているので。『新劇場版:破』でも戦闘シーンが素晴らしかった。あとはアスカのしなやかな運動神経を期待しているんですけれども。宇宙に行っているシーンもあって、何型装備なのかわからないですが、そこらへんをファンは期待しますね」と舌も滑らか。

 見事ゲットした「ぷっくりマスコットをどこに付けますか?」と聞かれると「車とかにもつけたりできるんでしょうけれども、私、原付免許を2回、数カ月前にも3点ぐらい足りなくて2回目落ちて、ノー免許なので(笑)、自転車のサドルに1つづつ付けましょうかね。いっぱい自転車が並んでいるので、これをつけて目印にしたいと思います」とのことだった。

免許のことを質問され「ちょっと恥ずかしい記事に……」と心配しつつも照れ笑いしていた
(C)カラー

(2012年 8月 1日)

[Reported by 佐伯憲司]