最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

カプコン、ブラウザゲームとMobageで2つの「戦国BASARA」をスタート

「ブラウザ戦国BASARA」とMobage「戦国BASARA カードヒーローズ」


「ブラウザ戦国BASARA」


4月25日 発表


 株式会社カプコンは、ブラウザゲーム「ブラウザ戦国BASARA」と、Mobage「戦国BASARA カードヒーローズ」の制作を決定したと発表した。「ブラウザ戦国BASARA」はすでに事前登録を開始しており、「戦国BASARA カードヒーローズ」も配信・事前登録を近日開始する。




■ 「ブラウザ戦国BASARA」


「ブラウザ戦国BASARA」

 「ブラウザ戦国BASARA」は、マーベラスAQLとカプコンで開発中のPCのブラウザソフト上で遊ぶ戦国シミュレーションRPG。領地を発展させて国力を蓄え、“武将カード”で仲間と共に天下統一を目指していく。領地を拡大させていくときに必要なのは“武将カード”で、レベルを上げたり強化したり、合成することで育成していく。ビジネスモデルは、アイテム課金制。

 対応ブラウザは、Internet Explorer 8以降とFirefox 11以降。利用方法はMooG GamesとYahoo! Mobageから行なう。MooG Gamesはすでに事前登録を開始しており、Yahoo! Mobageでも近日開始予定となっている。なお、MooG Gamesから事前登録を行なったユーザーの中から抽選で、クローズドβテストを実施予定。


【武将カード】
「戦国BASARA」の人気武将がたくさん登場する。どんどんカードを集めていきたいところだ




■ 「戦国BASARA カードヒーローズ」


「戦国BASARA カードヒーローズ」

 Mobage「戦国BASARA カードヒーローズ」は、モバイルゲームプラットフォーム「Mobage」でプレイできる戦国カードバトルRPG。「戦国BASARA」に登場する武将がカードになり登場。各武将カードにはレア度やスキルが設定されており、組み合わせは無限大に近い。プレーヤーは、合成・レベルアップ(条件を満たすと進化もする)させていき、武将デッキを作り上げていく。仲間と協力し同盟軍を作り上げていくのも目標の1つとなる。

 対応機種は、スマートフォンがiOS4.0以降、Android OS 2.2以降、フィーチャーフォンがdocomo、au、SoftBankのFlash Lite 1.1対応機種となっている。事前登録および配信日は近日を予定。ビジネスモデルはアイテム課金制。


【スクリーンショット】
スマートフォンのスクリーンショット
【武将カード】

【ブラウザ戦国BASARA】
(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
Developed by MarvelousAQL Inc.
【戦国BASARA カードヒーローズ】
(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
Developed by KLabGames

(2012年 4月 25日)

[Reported by 船津稔]