最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

カプコン、PS3/Xbox 360「バイオハザード ORC」

「U.S.S.新デルタチーム・通称『ウルフパック』」の特徴を紹介


4月26日 発売予定

価格:6,990円(通常版)
   9,490円(LIMITED EDITION)

CEROレーティング:D(17歳以上対象)



今作ではプレーヤーは「ウルフパック」としてプレイすることとなる

 株式会社カプコンは、4月26日発売予定のプレイステーション 3/Xbox 360用サバイバルシューター「バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ(以下:バイオハザード ORC)」の新情報を公開した。価格は通常版が6,990円で、LIMITED EDITIONが9,490円。CEROレーティングはD(17歳以上対象)。

 今回公開されたのは「U.S.S.新デルタチーム・通称『ウルフパック』」について。「U.S.S.」とは、「Umbrella Security Serviceアンブレラ特殊工作部隊」の略称。「バイオハザード ORC」のキャンペーンモードでは、プレーヤーはこのウルフパックの一員として4人編成のチームを組み、任務を遂行していく。アンブレラに関する情報の痕跡を排除したり、関係者の殲滅などを極秘に行なっていく。これを察知したアメリカ政府は、特殊部隊SPEC OPSを投入。もちろん街にはゾンビやクリーチャーが大挙繰り出しているという絶望的な状況で任務をこなしていかなければならない。

 キャンペーンモードはオフラインではNPCと、オンラインでは世界中の他のプレーヤーと協力して任務を進めていく。使用する武器や各キャラクターのアビリティ(能力)は、キャンペーンやVERSUSで得た経験値(XP)を使って、解放していくことができ、任務開始前のブリーフィングルームで選択することができる。


【U.S.S.新デルタチーム・通称「ウルフパック」】
VECTOR/ベクター(偵察兵)
アビリティ:潜入、カモフラージュ
 フードをかぶってマスクの印象すら覆い隠すU.S.S.隊員。バランスの良い体形をしており非常にスピーディーに動き回る。特殊なスーツによって姿を隠す能力を手に入れることも可能
LUPO/ルポ(突撃兵)
アビリティ:高精度射撃、近距離戦闘
「狼の母」の異名を持つ彼女は部隊のリーダーであり、効率的に行動し、厳しくどこまでも無情に振舞うその信条は、男性隊員にも一目置かれる存在となっている。高精度な射撃や戦闘能力は前線で活躍できるだろう
BERTHA/バーサ(衛生兵)
アビリティ:回復、戦闘補助
 金髪が映えるU.S.S.女性隊員。ナタを構える姿が印象的だが腰元には医療器具を携帯。応急処置に関してすばらしい技術を持つ。身体能力の向上や仲間の治療などのアビリティが備わればチームには欠かせない存在となる
BELTWAY/ベルトウェイ(工作兵)
アビリティ:爆発物、トラップ設置と解除
 筋骨隆々で非常に猛々しい体つきのU.S.S.隊員。爆発物の取り扱いに関する知識と腕は確かで、部隊にとっては強力な戦力のひとつとなるだろう
SPECTRE/スペクター(通信兵)
アビリティ:索敵、情報収集
 飛び出したレンズが印象的なマスクデザインのU.S.S.隊員。右腕にあるモニターは、戦場にて情報分析を行なう。策敵の能力に特化したタイプ。またスナイパーとして行動する場合、建造物が多いラクーンシティでは、活躍するかもしれない
FOUR EYES/フォーアイズ(BC兵)
アビリティ:ウィルス、クリーチャーの利用
 小柄で一見可愛らしく見えるがぞっとするほど冷酷な面を持つ。熱狂的な化学マニアでウィルス学に没頭し、他のことには興味を示さない。ゾンビやB.O.W.(生物兵器)が溢れるこの舞台は、彼女の知識が役に立つことだろう
【最新スクリーンショット】

(C) CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
Amazonで購入

(2012年 4月 23日)

[Reported by 船津稔]