最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

「PlayStation Vita」ついに発売!! 同時発売ソフト特集!!
24タイトルを一挙に紹介。あなたはどれを選ぶ?


12月17日 発売


 ゲームファン待望の新ハード「PlayStation Vita(以下:PS Vita)」が、本日ついに発売された。先進スペックが凝縮されたPS Vita本体に世間の注目が集まるなか、既に予約済み、もしくは検討中の人は、それ以上にローンチタイトル(ハードウェアと同時発売されるタイトル)が気になって仕方がないことだろう。

 通常、数本程度でも「何を買おうかな」となるのがローンチタイトルの常だが、今回はダウンロード専用タイトルも含めると「計24本」という膨大な数にのぼるため、もはや「何を買おう」以前に「どんなソフトが出ているんだ!?」と困惑するユーザーが続出してもおかしくない。

 そこで今回、GAME Watch編集部では“PS Vitaロンチタイトル全24本カタログ企画”をお届けすることにした。各タイトルの特徴を簡潔にまとめたので、今まさに迷っているという人はもちろん、既にお目当ての1本があるという人も「こんなゲームも出ていたのか」と選択や嗜好の幅を広げる一助にしていただければ幸いだ。


【PS Vitaカード/ダウンロード併売タイトル】
タイトル ジャンル PS Vitaカード価格 ダウンロード価格 メーカー
ASPHALT:INJECTION レースゲーム 5,480円 4,980円 KONAMI
アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり- アクション・アドベンチャー 5,980円 4,900円 SCEJ
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3 ファイティングアクション 4,800円 4,300円 カプコン
F1 2011 レーシング 6,090円 5,550円 コードマスターズ
塊魂 ノ・ビ〜タ さわって、転がして、大きくするゲーム 4,980円 3,980円(期間限定) バンダイナムコゲームス
地獄の軍団 軍団アクション 4,980円 3,990円 スクウェア・エニックス
真かまいたちの夜 11人目の訪問者 サウンドノベル 6,090円 4,980円 チュンソフト
真・三國無双 NEXT タクティカルアクション 6,090円 5,040円 コーエーテクモゲームス
ダーク クエスト アライアンス アクションRPG 2,940円 2,400円 ユービーアイソフト
ドリームクラブZERO ポータブル 恋愛シミュレーション 6,090円 5,040円 ディースリー・パブリッシャー
忍道2 散華 忍者ステルスアクション 6,090円 4,900円 スパイク
パワースマッシュ4 スポーツ(テニス) 5,229円 4,700円 セガ
BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT EXTEND 対戦格闘+ヴィジュアルノベル 5,980円 4,980円 アークシステムワークス
マイケル・ジャクソン ザ・エクスペリエンスHD リズムゲーム 5,229円 4,400円 ユービーアイソフト
みんなのGOLF6 ゴルフゲーム 4,980円 3,900円 SCEJ
モンスターレーダー 位置情報ゲーム 2,780円 2,280円 ソニーマーケティング
魔界戦記ディスガイア3 Return 1,000万時間遊べる史上最凶のシミュレーションRPG 6,090円 5,000円 日本一ソフトウェア
麻雀格闘倶楽部 新生・全国対戦版 麻雀 4,980円 4,480円 KONAMI
RIDGE RACER 爽快ドリフトレース 3,980円 2,980円(期間限定) バンダイナムコゲームス
ロード オブ アポカリプス アクションRPG 5,980円 4,980円 スクウェア・エニックス
【ダウンロード専用タイトル】
AR COMBAT DigiQ -ともだち戦車隊 シミュレーション - 無料(5面まで体験版として) KONAMI
サワリ・マ・ク〜ル! ミニゲームコレクション - 2,000円 SCEJ
ニコニコ ニコニコ - 無料 ドワンゴ
みんなといっしょ ビジュアル・フレンドネットワーク - 無料 SCEJ

※上記リストは50音順です。記事中の価格はすべて税込表記です。



■ ASPHALT:INJECTION

 

  • メーカー:KONAMI
  • 価格:PS Vitaカード版 5,480円
          ダウンロード版 4,980円
  • ジャンル:レースゲーム
  • CEROレーティング:B(12才以上対象)

     


    人気レースゲーム「ASPHALT」シリーズ最新作。デュアルスティック、ジャイロスコープ、背面タッチパッドといったPS Vitaの新機能をフル活用。据え置き機と遜色ないハイクオリティグラフィックスとエフェクトで、疾走感あふれるストリートレースが楽しめる。最大4人までのマルチプレイに対応する。

     本作は、公式ライセンス取得により有名メーカー実在車種が多数登場。Alfa Romeo 8C Competizione、Aston Martin(3車種)、Audi(4車種)、Bentley Continental GT 、BMW(3車種)、Bugatti Veyron Super Sport 、DeLorean DMC-12、Dodge(3車種)、Ferrari(10車種)、Ford(2車種)、Lamborghini(6車種)、McLaren MP4-12C、Mercedes-Benz(2車種)、MINI Cooper S Coupe、Nissan(2車種)Pagani Huayra、RUF Rt 12 S、Shelby GT-500、Tesla Roadsterと、レースゲームファン垂涎のメーカーと車種を多数ラインナップ。

     レースでは、アナログ入力だけでなくジャイロでハンドルを操作することも可能。テイクダウン、ニトロブースト、ドリフト、ショートカットなどのテクニックを駆使して、ストリートならではの変化に富んだコースに挑む。実在車種で、世界各国の実在都市を駆け抜ける。まさに本作ならではの醍醐味だ。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】

    Amazonで購入

    (C)2011 Gameloft. All Rights Reserved. Gameloft, the Gameloft logo and Asphalt are trademarks of Gameloft in the US and/or other countries. All manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in Asphalt: Injection game are trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. Published by Konami Digital Entertainment Co., Ltd. under license from Gameloft.



    ■ アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-

     

  • メーカー:ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 価格:PS Vitaカード版 5,980円
          ダウンロード版 4,900円
  • ジャンル:アクション・アドベンチャー
  • CEROレーティング:C(15才以上対象)

     


     全世界シリーズ累計出荷本数1,300万本以上、累計アワード受賞数300以上を誇る大ヒットシリーズ最新作。

     今作の舞台は中央アメリカ。かつて多くのネイティブアメリカンとスペイン人が戦争を繰り広げた土地に莫大な遺産が眠るときき、駆け出しトレジャーハンターのネイサン・ドレイク(ネイト)はハスラー上がりの友人ダンテと共に探検を始める。ふたりは、行方不明の考古学者の祖父を探す謎の女性「マリサ・チェイス」と出会い、遺跡の謎を解くうちに“伝説の黄金の都市への鍵”を見つける。黄金の都市でネイトを待ち受けるトラブルとは!? 若きネイトは、はたして秘宝を手に入れることができるのか……!?

     本作の醍醐味は、なんといってもハリウッドの超大作映画をほうふつとさせるダイナミックなアクションの数々。PS Vita版は、方向キーやボタンだけでなく、タッチスクリーンや背面タッチパッドを駆使した独特の操作系が随所に挿入される。たとえば、崖や壁などを登るときは移動したいポイントをタッチスクリーンで触ったり、謎解きで紙面をこする際にタッチスクリーンを指でなぞったり、スナイパーライフルで狙撃したいときは背面タッチパッドでズームイン・アウトなど、直感的かつ臨場感あふれるプレイが楽しめる。

     国内外で絶賛された圧倒的なグラフィックスクオリティ、壮大なサウンドを継承しつつ、PS Vitaらしい独自機能を大胆にフィーチャー。シリーズのファンはもちろん、冒険活劇が大好きな人に迷わずおすすめしたい1本だ。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】

    Amazonで購入

    (C)2011 Sony Computer Entertainment America LLC.



    ■ ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

     

  • メーカー:カプコン
  • 価格:PS Vitaカード版 4,800円
          ダウンロード版 4,300円
  • ジャンル:ファイティングアクション
  • CEROレーティング:C(15才以上対象)

     


     カプコンとマーヴルの人気キャラクターが激突する夢のファイティングアクション「MARVEL VS. CAPCOM」シリーズの最新作。先行発売されている据置機版とほぼ同等のクオリティを実現し、さらにPS Vita独自の機能を多数有する。

     ゲームは3対3のチームバトル。通常技をつなげるチェーンコンボ、空中で強烈なダメージを叩き込むエリアルコンボ、必殺技、より強力なハイパーコンボ、後方から仲間が支援攻撃してくれるアシスト、絶大な攻撃力を発揮するX-ファクターなどなど、ありとあらゆるシステムを駆使して相手を攻撃。凄まじいスピード感、ド派手なエフェクトをともなう攻撃の爽快感など、格闘ゲームの気持ちよさをとことん追及した作風が、本シリーズの持ち味だ。

     オンラインモードは、Wi-Fi、アドホック通信によるネットワーク対戦に対応。段位を競うランクマッチ、普通に対戦するプレーヤーマッチ、ネットワーク上でプレーヤーが集まる部屋を作成するロビー、世界中のプレーヤーランキングが閲覧できるリーダーボードなど、多数のモードを用意。

     PS Vita独自機能としては、リプレイ機能のほか、PS Vitaのタッチスクリーンを使ってPS3「UVC3」をプレイする「アルティメットコントローラー(UMC)」がある。UMCは、PS3、PS Vitaそれぞれ「UMVC3」を起動して接続させると、タッチスクリーンにボタン機能が割り当てられるというもの。タッチスクリーン1〜4に必殺技やハイパーコンボが設定可能で、中央のX(エックス)をタッチするとX-ファクターが発動。また、PS Vita版だけのオリジナルカラー「ゴールドヘラルドカラー」キャラクターが登場。これらは「near機能」を使い、他プレーヤーと「ヘラルドカラー」、「ゴールドヘラルドカラー」が交換できる。

     手のひらサイズだが、中身は据置機以上。原作ファン、格闘ゲームファンともに要注目だ。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】

    Amazonで購入

    TM & (C) 2011 Marvel & Subs.
    (C)モト企画 (C)CAPCOM CO., LTD. 2011, (C)CAPCOM U.S.A., INC. 2011 ALL RIGHTS RESERVED.



    ■ F1 2011TM

     

  • メーカー:コードマスターズ
  • 価格:PS Vitaカード版 6,090円
          ダウンロード版 5,550円
  • ジャンル:レーシング
  • CEROレーティング:A(全年齢対象)

     


     2011 FIA FORMULA ONE World ChampionshipTM(2011 FIA フォーミュラ1世界選手権)に登場するチーム、ドライバー、サーキットなどを収録した公式F1ゲーム。新携帯ゲーム機に特化したレーシング・シミュレーションで開発が行なわれ、前面タッチスクリーンや背面タッチパッドなど、PS Vitaの独自機能に対応。ブレーキアシストや走行ラインといったアシスト機能により、初心者でも楽しくプレイできるよう配慮されている。

     本作は2011年シーズンの公式データを収録。2010年シーズン覇者のセバスチャン・ベッテルなど2011年から参戦するドライバー、新たなカラーリングで臨むマシンや参戦チーム、サーキットなど、全部で12チーム、24人のドライバー、19のサーキットを最新データに基づき収録。さらにはDRS(可変式リアウイング)、KERS(運動エネルギー回収システム)などの新レギュレーションやタイヤも克明に再現される。ウィングなどのパーツ破損といったダメージ表現、タイヤや燃料のシミュレーション、天候など、実際のF1ドライバーさながらに様々な戦略要素を意識しつつレースに挑む。

     ゲームモードは、新人ドライバーとしてスタートし世界の頂点を目指す「キャリアモード」のほか、お気に入りのサーキットでフリー走行・予選・決勝と一連のレースに参戦する「グランプリモード」、ミニゲームで数々のチャレンジを体験していく「チャレンジモード」など、多彩なゲームモードを用意。好きなF1チームを選んでふたり一組でレースに参加する協力プレイは、最大4人が2チームにわかれて争う対戦プレイモードを新たに搭載。ワイヤレス接続では最大4人で対戦プレイが楽しめる。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】

    Amazonで購入

    (C)2011 The Codemasters Software Company Limited ("Codemasters"). All rights reserved. "Codemasters”(R)and the Codemasters logo are registered trade marks owned by Codemasters. An official product of the FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP.

    The F1 FORMULA 1 logo, F1 logo, F1 FIA FORMULA 1 WORLD CHAMPIONSHIP logo, FORMULA 1, FORMULA ONE, F1, FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP, GRAND PRIX and related marks are trade marks of Formula One Licensing BV, a Formula One group company. Licensed by Formula One World Championship Limited. All rights reserved.
    ※ゲーム画面は開発中のものです。



    ■ 塊魂 ノ・ビ〜タ

     

  • メーカー:バンダイナムコゲームス
  • 価格:PS Vitaカード版 4,980円
          ダウンロード版 4,480円
          (3,980円:2012年3月31日まで)
  • ジャンル:さわって、転がして、大きくするゲーム
  • CEROレーティング:A(全年齢対象)

     


     身長5cmの王子が“塊(カタマリ)”を転がして周囲のオブジェクトを巻き込み少しずつ大きくして、最後は夜空に浮かべる星にする。独特のセンスとシュールさ、その中毒性で多数のファンを獲得した「塊魂」シリーズ。その最新作が、PS Vitaに転がり込んできた。PS Vitaカード版は、早期購入者特典としてスクリーン保護用フィルターが付属する。

     PS Vita版は、前面タッチパネルと背面タッチパネルを使って、塊を転がしたり伸び縮みさせて、大草原や路地裏の隙間などに落ちているモノを巻き込み、塊を大きくしていく。巻き込めるモノは、アリンコから巨大なものまで、ありとあらゆるものが対象。今回は塊を転がす面白さに加え、塊が“伸び縮み”するという変幻自在っぷりが特徴。これまでの十字キーやスティック操作では味わえない独特の操作感は、実に新鮮。ちなみに、2スティックや左スティック+右スティックでカメラ操作といった過去シリーズの操作方法も選択できる。

     「near機能」に対応しており、すれ違ったトモダチの記録が受け取れる。この記録を超えることができれば、たくさんのアメが手に入る。集めたアメは、王様と王子の衣装着せ替えに使う。アメはすれ違いで入手した記録超えのほか、ミッション終了時にもらうことができる。アメは「ドライブモード(倍速)」「エターナルモード(時間無制限)」といったモードの開放や、素敵ソングの追加などにも使用できる。12月17日以降、ダウンロードコンテンツで追加ミッションや素敵ソングの順次配信も予定されている。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】


    Amazonで購入

    ※画面は開発中のものです。
    (C)2011 NAMCO BANDAI Games Inc.



    ■ 地獄の軍団

     

  • メーカー:スクウェア・エニックス
  • 価格:PS Vitaカード版 4,980円
          ダウンロード版 3,990円
  • ジャンル:軍団アクション
  • CEROレーティング:D(17才以上対象)

     


     プレーヤーが地獄の軍団の長・魔王となり、100体からなるゴブリン軍団を率いて地獄の制覇を目指す軍団アクション。

     敵と戦うときは、自ら手を汚すのではなく、“猿”と呼び捨てる下僕こと軍団の兵士「ゴブリン」を敵にけしかけていく。魔王の命令で健気にゴブリンたちが戦う姿は、時間が経つにつれ愛しくなってくるだろう。

     ゲームの舞台となる地獄は、あちこちに“浮き島”が存在。それぞれが牢獄となっており、神の意思に逆らったものたちが閉じ込められている。牢獄から抜け出す方法は、その監獄を支配している“魔神”たちを殲滅し、自らが支配者にとってかわること。ゴブリンの兵種(戦士、槍兵、魔法使い)、陣形、緊急回避をうまく使い、倒した敵から飛び散った破片・肉片を回収させつつ少しずつ浮島を制圧していく。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】


    Amazonで購入

    (C)2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.



    ■ 真かまいたちの夜 11人目の訪問者

     

  • メーカー:チュンソフト
  • 価格:PS Vitaカード版 6,090円
          ダウンロード版 4,980円
  • ジャンル:サウンドノベル
  • CEROレーティング:D(17才以上対象)

     


     サウンドノベルの代名詞といっても過言ではない「かまいたちの夜」シリーズ最新作が、ついに登場! 本編はもちろん、シリーズ最多という7人の作家陣が参加したサイドシナリオの圧倒的なボリュームには、思わずうれしい悲鳴をあげたくなる。システムは、安心と信頼のマルチエンディング・マルチストーリー型だ。

     ゲームの舞台は、初代「かまいたちの夜」をほうふつとさせる、吹雪に閉ざされた雪山のペンション。作家志望の主人公が訪れたペンションには、宿泊予定者10人のはずが、なぜか11人が居合わせる。そのうち、ひとりが露天風呂で殺される事件が発生。プレーヤーの選択次第で、ひとり、またひとりと増えていく。主人公は、偶然再会したかつての友人とともに、事件の真相を探り始めるが……。

     本シリーズを象徴する印象的なグラフィックスと、雰囲気を煽り立てる独特のサウンドをバックに、ストーリーを読み進めていく。推理パートでは、ジャイロセンサーとタッチパネルが登場。PS Vita本体を動かして室内を見回し、怪しいところをタッチして調べていく。このほかにも、1ルーム最大100人のプレーヤーが対戦するマルチプレイモード「みんなでかまいたち」、前面と背面タッチでふたりの相性を占う「ふたりでかまいたち」など、シリーズの楽しみをさらに広げる新しい試みも用意されている。シリーズのファンはもちろん、ミステリーが好きな人には、この冬1番のプレゼントといえそうだ。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】


    Amazonで購入

    (C)2011 CHUNSOFT



    ■ 真・三國無双 NEXT

     

  • メーカー:コーエーテクモゲームス
  • 価格:PS Vitaカード版 6,090円
          ダウンロード版 5,040円
  • ジャンル:タクティカルアクション
  • CEROレーティング:B(12才以上対象)

     


     雲霞の如き敵を蹴散らしていく圧倒的な爽快感で知られる「真・三國無双」シリーズがロンチタイトルとして登場。従来シリーズの特徴を活かしつつ、タッチ操作やモーションセンサーを活用した直感操作、通信機能を介したプレーヤーコミュニケーションの促進など、PS Vitaの機能をフル活用。総勢65人のプレイアブルキャラクターは、シリーズ最多を誇る。

     基本操作は、従来シリーズを踏襲。それにくわえて、タッチスクリーンや背面タッチパッドといったセンサー類を使用した操作で「ダイレクトブレイク」などの強力な攻撃が繰り出せる。一騎討ちのシーンではカメラアングルが1人称視点に変化したり、戦闘中に突如飛びかかってくる敵をジャイロセンサーを使用して倒す、飛来する矢をタッチで素早く弾くなど、新要素の数々が一騎当千アクションの臨場感をさらに高めている。

     ゲームのメインモードは「三国志」の物語を楽しみながら中国統一を目指す「演義モード」。このほかにも、通信機能によって他プレーヤーと中国全土の制覇を競い合う「争覇モード」、アドホック通信で最大4人まで協力プレイが楽しめる「共闘モード」、カメラやモーションセンサーを使ったミニゲームをプレイできる「遊戯モード」を収録。また、GPSの位置情報をもとに周囲のフレンドや他プレーヤーの情報を収集、「いつの間にか武器」や「アイテム」を獲得したり、全国ランキングの集計など、通信機能を活かした遊び方が多数用意されている。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】

    Amazonで購入

    (C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.



    ■ ダーク クエスト アライアンス

     

  • メーカー:ユービーアイソフト
  • 価格:PS Vitaカード版 2,940円
          ダウンロード版 2,400円
  • ジャンル:アクションRPG
  • CEROレーティング:C(15才以上対象)

     


     闇に落ちた王国を救うべく闇に戦いを挑む、ハック&スラッシュ系アクションRPG。豊富なクエストやアイテム収集など、アクションRPGならではの要素をふんだんに用意。最終目的地は、すべての始まりの場所であり、かつて最愛の存在であった暗黒の女王が住まうゴシカス城。シングルはもちろん、オンラインやアドホックモードを介した最大4人までのマルチプレイに対応する。

     プレーヤーは、まず自分の分身たるキャラクターを作成。キャラクターの職業は、接近戦が得意なナイト、素早さと器用さを兼ね備えたローグ、魔法を操るメイジの3種類が選択可能。装備やスキルの習得により、能力や見た目を自分の好きなように育てていける。武器や魔法による攻撃アクションは軽快かつノンストレス。探索中、クモの巣にひっかかったり、毒をくらうなど、不利な状況に陥ったときは、本体をシェイクする(振る)と素早く復帰できる。

     自身だけではなく、周囲を飛び回るフェアリーも操作可能。背面のタッチパッドをドラッグすると、フェアリーを動かして攻撃したり、隠された宝を探すことが可能。マルチプレイのときは、画面上のアイコンをタッチするだけで他プレーヤーとコミュニケーションが取れる。コツコツ遊びたい人、ワイワイとにぎやかにやりたい人、どちらも楽しめる作品といえそうだ。


    【スクリーンショット】

    Amazonで購入

    (C)2011 Gameloft. All Rights Reserved. Gameloft and the Gameloft logo are trademarks of Gameloft in the US and/or other countries. Published by Ubisoft Entertainment under license from Gameloft. Ubisoft and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.



    ■ ドリームクラブZERO ポータブル

     

  • メーカー:ディースリー・パブリッシャー
  • 価格:PS Vitaカード版 6,090円
          ダウンロード版 5,040円
  • ジャンル:恋愛シミュレーション
  • CEROレーティング:D(17才以上対象)

     


     ピュアな心を持った男性だけが入会できる大人の社交場「DREAM C CLUB(ドリームクラブ)」を舞台にした恋愛シミュレーション。偶然会員となったプレーヤーは、純粋で清らかな心をもった乙女(ホストガール)たちとさまざまな交流を楽しむ。ホストガールたちの新しい私服も追加され、さらに見目麗しくなっている。

     PS Vita版は、前作から5カ月前のドリームクラブが舞台。全13人のホストガールたちは、前作よりもほんの少しだけ幼い雰囲気で登場。前作の頃にはまだ働いていなかった新ホストガール、さらには特別な条件をクリアしないと逢えないホストガールも存在する。ただし、どうしても待てない場合は“特別料金”を支払えばすぐにお相手していただくことも可能としている。

     グラスを操作してお酒を飲むISS(インタラクティブ飲酒システム)、スリリングな会話を演出するETS(エモーショナル・トーク・システム)、カラオケに紳士のお遊び、ドリガチャなど、クラブを舞台にした恋愛シミュレーションらしいシステムやイベントを満載。ある条件を満たすとホストガールと記念撮影できるフォト機能「ドリームスナップ」、温泉デート、プロマイド集め、さらには“犬だから許される”スキンシップの数々で眼福にあずかれるピュアな犬こと“ドリー犬”の登場など、新要素も多数用意。PS Vitaと本作があれば、その場がすぐに“ドリームクラブ”。まさに夢のような1本だ。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】


    Amazonで購入

    (C)D3 PUBLISHER



    ■ 忍道2 散華

     

  • メーカー:スパイク
  • 価格:PS Vitaカード版 6,090円
          ダウンロード版 4,900円
  • ジャンル:忍者ステルスアクション
  • CEROレーティング:D(17才以上対象)

     


     オープンフィールドを舞台に、忍として物語を進めていくステルスアクション「忍道」シリーズ最新作。ゲームの舞台は室町後期。一条家が統治する小国「宇高多」を巡り勃発した、隣国の赤目家、新興寺社勢力の阿無璃他(あむりた)による三つ巴の抗争。つかの間の平穏を取り戻した宇高多だが、一条家譜代の謀反に呼応するかのように阿無璃他が再び決起。同じ頃、同胞の裏切りによって忍衆の里「風華」が一夜にして消滅。主人公「火祭のゼン」は、かろうじて一命を取り留めた。同胞を皆殺しにした裏切り者に復讐すべく、ゼンは3勢力からの依頼を遂行していくこととなる。

     和風の色彩で染められたフィールドの造形は、据置機と同等以上の繊細なグラフィッククオリティを実現。光と闇のはざまを行き交い、気配を悟られぬよう速やかに任務を遂行していく。

     PS Vita版は、本体前面のマルチタッチスクリーンや背面のマルチタッチパッドを活用。画面上に表示されているアイコンなどを直接タッチして操作したり、マルチタッチパッドで敵のターゲッティングを行なうなど、直感的な操作が可能。これまでにない忍者ステルスアクションが楽しめる。

     任務遂行の妨げとなる敵とのバトルは、さらに迫力を増している。ケレン味あふれるアクションはもちろん、敵を一撃で始末する「血祀殺法(ちまつりさっぽう)」は必見。“血祀の予感”が発生したタイミングで△ボタンを押すと、過激な所作とともに音もなく敵を一撃で葬り去る。ありとあらゆる部分がパワーアップした、正統続編にふさわしい内容だ。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】

    Amazonで購入

    (C)Spike/ACQUIRE All Rights Resereved.



    ■ パワースマッシュ4

     

  • メーカー:セガ
  • 価格:PS Vitaカード版 5,229円
          ダウンロード版 4,700円
  • ジャンル:スポーツ(テニス)
  • CEROレーティング:A(全年齢対象)

     


     1999年にアーケードで登場して以来、常に高い人気を誇る「パワースマッシュ」シリーズ。最新作となるPS Vita版は、選手のモデリングはもちろん、髪の毛1本、コートの隅々、さらには天候による光と影の変化など、試合会場の“空気感”さえ再現する強烈なグラフィックスクオリティを誇る。選手のモーション、AI、ゲームバラスがさらにブラッシュアップされ、リアリティあふれる試合が展開される。通信時は最大4人までのマルチプレイに対応する。

     左アナログパッドやボタンなどの通常操作のほか、全モードがタッチ操作でプレイできる。タッチ操作の場合、プレーヤーの移動はタッチパネルで位置を指定するだけ。打つときは、手前から指でタッチしたまま相手方向にスッとなでる(スラッシュ)など、方向を変えれば球種をコントロールすることも可能。このあたり、携帯機ながら体感ゲーム機ばりの臨場感が味わえる。

     ゲームモードは、オリジナル選手で世界を目指す「ワールドツアー」、多彩な種目が用意された「ミニゲーム」などシリーズでおなじみのものにくわえ、モーションセンサーにより選手視点でプレイできる「VR Match」、1台でふたり対戦が遊べる「Touch VS」など、豊富なモードを用意。ネットワークモードはアドホックだけでなくWi-Fi通信にも対応。ワールドツアーモードは新機能「オンラインビジター」を搭載し、世界中のプレーヤーの“分身”たちと対戦が可能になっている。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】

    Amazonで購入

    (C)SEGA All trademarks used herein are under license from their respective owners.



    ■ BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT EXTEND

     

  • メーカー:アークシステムワークス
  • 価格:PS Vitaカード版 5,980円
          ダウンロード版 4,980円
  • ジャンル:対戦格闘+ヴィジュアルノベル
  • CEROレーティング:C(15才以上対象)

     


     アーケードやコンシューマーで高い人気を誇る2D対戦格闘+ヴィジュアルノベル。新キャラ「レリウス=クローバー」を加え、総勢19キャラが登場。据え置き機版と同等のグラフィックスと滑らかなモーションを実現。各種ゲームバランスの調整も行なわれる。

     ストーリーモードは、PS3とセーブデータを共有できる。4本の新規シナリオが追加されたほか、シリーズ1作目「カラミティトリガー」ストーリーのリファイン版を収録。ゲームモードは、アーケード版の「UNLIMITEDMARS MODE」、キャラクターを強化しつつ階層都市の深淵を目指す「ABYSS MODE」を追加。ネットワークモードは新ルール「2on2」、「3on3バトル」が追加され、最大6人が参加可能となっている。アドホックモードでは、対戦ルームを作り2〜6人までのプレーヤーが順番に対戦できる。

     PS Vita版は、「BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT」で発売された有料ダウンロードコンテンツをすべて収録。ギャラリーモードがタッチスクリーン操作に対応するほか、プレイ中は背面タッチパッドでコマンド入力が可能。リプレイシアター、懇切丁寧なチュートリアルモードから、高難易度のCPUを相手にハイスコアを競う上級者向けのアンリミテッドマーズモードまで、幅広いユーザー層をサポートする懐の深い作品だ。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】

    Amazonで購入

    (C)ARC SYSTEM WORKS



    ■ マイケル・ジャクソン ザ・エクスペリエンスHD

     

  • メーカー:ユービーアイソフト
  • 価格:PS Vitaカード版 5,229円
          ダウンロード版 4,400円
  • ジャンル:リズムゲーム
  • CEROレーティング:A(全年齢対象)

     


     “キング・オブ。ポップ”こと「マイケル・ジャクソン」のヒット曲を使ったリズムアクションゲーム。マイケル・ジャクソン・エステート(マイケルの遺産管理団体)監修のもと、マイケルの動きやプロモーションビデオの舞台を忠実に再現。アドホックモードはふたりまでのマルチプレイに対応する。

     世界中のファンに愛され続ける名曲とダンスにあわせて、ゲーム画面をタッチ&スライド。ハイクオリティなグラフィックスで再現されたマイケルとダンサーたちが登場し、華麗なモーションを披露してくれる。曲に聞き入ったり、マイケルの華麗な動きに目を奪われていると、画面のインフォメーションを見落とすこともあるので要注意。

     ゲームだけではなく、「Bad」、「Beat It」、「Billie Jean」、「Black or White」、「Smooth Criminal」、「Thriller」などなど、誰もが知るマイケルの名曲や人気曲、計15曲のミュージックビデオをHDクオリティで収録。マイケル・ジャクソンを愛してやまないファンはもちろん、音楽ゲーム、ダンスゲームが好きな人は要チェック。心でも、ゲームのなかでも、マイケルは永遠に不滅だ。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】

    Amazonで購入

    (C)2011 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Ubisoft and Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the U.S. and/or other countries.(C)2011 Triumph International, Inc. All Rights Reserved. The Michael Jackson name and associated logos are trademarks of Triumph International, Inc. in the U.S. and/or other countries.



    ■ 魔界戦記ディスガイア3 Return

     

  • メーカー:日本一ソフトウェア
  • 価格:PS Vitaカード版 6,090円
          ダウンロード版 5,000円
  • ジャンル:1,000万時間遊べる史上最凶のシミュレーションRPG
  • CEROレーティング:A(全年齢対象)

     


     “1,000万時間遊べる”と銘打たれた人気シミュレーションRPGシリーズの3作目。ユーザーから携帯機への移植要望が特に高かった作品といい、その願いがついに実現した。PS Vita版はゲーム本編とPlayStation Storeで配信されたDLCをすべて網羅。シナリオ、キャラクター、システム、魔法など、さまざまな新要素が追加されている。

     人間界の常識が一切通用しない魔界の「魔立邪悪学園」を舞台に、破天荒なバトルが展開される本シリーズ。ゲームの進行は「イベントデモ」を織り交ぜつつ「学園(拠点)パート」、「戦闘パート」を往来。学園パートでは、購買部、保嫌室、凶室などの施設を利用して戦闘準備。戦闘パートはシミュレーションRPG形式になっており、基本的にはすべての敵を撃破すればクリアとなる。クリア後は、キャラそれぞれに経験値が加算されるほか、報酬として通貨“ヘル”、技の習得や強化に必要となるポイント“マナ”などが手に入る。

     PS Vita版は、通常操作にくわえて、タッチパネルを活かしたスライドや拡大・縮小、本体裏面を使った回転などが可能。これが本当に素晴らしく、マップの見たい場所や確認したいポイントがすぐわかるスグレモノ。高精細の有機EL液晶により、小さい文字や数字もハッキリ識別可能と、まさにいいことづくめ。シリーズのファンは言うに及ばず、シミュレーションゲームが苦手だという人も、この機会にぜひチャレンジしていただきたい。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】

    Amazonで購入

    (C)2008-2011 Nippon Ichi Software, Inc.



    ■ 麻雀格闘倶楽部 新生・全国対戦版

     

  • メーカー:KONAMI
  • 価格:PS Vitaカード版 4,980円
          ダウンロード版 4,480円
  • ジャンル:麻雀
  • CEROレーティング:A(全年齢対象)

     


     全国のアミューズメント施設で好評稼働中のオンライン対戦麻雀ゲーム「麻雀格闘倶楽部」シリーズがPS Vitaに登場。「東風」、「半荘」、「三麻」、「グループ」といった各リーグ戦のほか、随時開催される大会などで日本全国のプレーヤーとオンライン対戦が楽しめる。

     本作は、PS Vitaの機能を活用した直感的な操作に注目したい。タッチスクリーンで直接“牌”に触れていく臨場感はもちろん、背面パッドで操作する“ルーペ機能”により捨牌などを拡大して見ることが可能と、老若男女誰もが遊びやすく、なおかつ本格的な雰囲気が味わえる。3G回線に対応しており、いつどこにても全国対戦が可能。オンライン同卓復帰、継続プレーシステムを搭載しており、電車やトンネルで通信が切れても同卓に復帰して継続プレーが可能と、不意の切断対策も万全だ。

     日本プロ麻雀連盟公認により、小島武夫プロ、二階堂姉妹など人気プロ雀士57人がCPUキャラで登場。アーケード版やモバイル版で好評の3人打ち「三麻」もプレイ可能。アバターの雀士を自由にエディットできるほか、アーケード版との連動機能、有名声優によるスペシャルボイス、PSP版とPS3版「麻雀格闘倶楽部 全国対戦」プレイデータの引継ぎにも対応。シリーズの決定版ともいうべき充実した内容がうれしい。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】

    Amazonで購入

    (C)2011 Konami Digital Entertainment



    ■ みんなのGOLF 6

     

  • メーカー:ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 価格:PS Vitaカード版 4,980円
          ダウンロード版 3,900円
  • ジャンル:ゴルフゲーム
  • CEROレーティング:A(全年齢対象)

     


     誰もがカジュアルかつ本格的に遊べる大人気ゴルフゲームのシリーズ最新作。PS3に匹敵するグラフィックスクオリティを実現し、PS Vita独自機能に対応するなど“シリーズ15年目の集大成”を謳うにふさわしい内容となっている。

     じっくり遊べるシングルだけでなく、最大30人でストロークプレイが可能なオンラインモード「リアル大会(Wi-Fi対応)」、毎日配信される大会スコアに挑戦する「デイリー全国大会(3G/Wi-Fi対応)」など、オンラインモードがさらに進化。リアルタイムだけでなく、時間を気にせずいつでも競い合えるなど、それぞれのペースで「みんゴル」が楽しめる。

     ショットシステムは、ショットゲージの動きを見てパワーやインパクトを決める「ゲージショット」、ショットゲージを見るのは同じだがインパクトはサークルで決める「サークルショット」、インパクトにモーションセンサーを使うエキストラパワーショットなど、自分がもっとも遊びやすいシステムが選択可能。コースをタッチして落下地点を確認したり、モーションセンサーを使ったカメラ視点変更、タッチスクリーンによるティ位置変更、カメラで撮影した映像をコース外のステージ背景にする機能など、進化点は枚挙に暇がないほど。ローンチのなかでも屈指の人気タイトルになることは間違いなさそうだ。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】

    Amazonで購入

    (C)2011 Sony Computer Entertainment Inc.



    ■ モンスターレーダー

     

  • メーカー:ソニーマーケティング
  • 価格:PS Vitaカード版 2,780円
          ダウンロード版 2,280円
  • ジャンル:位置情報ゲーム
  • CEROレーティング:A(全年齢対象)

     


     PS Vitaの新機能をフル活用した位置情報ゲーム。日本全国、街中に生息するという“目に見えない”モンスター。それらを探索・発見し、モンスターの全種コンプリートという偉業を成し遂げ、名誉ある「モーベル賞」獲得を目指す。念のため触れておくと、本作は3G通信がなくてもプレイ可能。一方で、Wi-Fi位置情報と3G基地局情報を一緒に利用したハイブリッド型のほうが素早く現在地がわかるとしている。

     モンスターの発見には、PS Vitaの内蔵カメラが不可欠。AR技術により、カメラでとらえたライブ映像とモンスター映像を融合。直感的なインターフェースにより、街中をさまようモンスターを捕らえることが可能。日本全国の詳細地図がプリインストールされるため、インターネットに接続していない状態でも、地図上でモンスターを探すことができる。

     捕まえたモンスターは、保育器のなかで育てることが可能。食べ物を与えたり、なでたりと可愛がることでモンスターは成長してく。洋服などのアイテムも用意されており、かわいいモンスターにお洒落させるといったことも楽しめる。モンスターは全部で100種類が存在し、たくさん捕まえることで賞をもらったり、昇進してゲームがさらに進展。捕まえるだけでなく、売り買いする「モンスターマーケット」も用意されており、さらには遠隔地のモンスターを獲得できるアイテムもあるという。あなたの街、そして自分の周辺には、はたしてどんなモンスターがすんでいるのだろうか……。


    【スクリーンショット】

    Amazonで購入

    (C)2011 Sony Marketing (Japan) Inc.



    ■ RIDGE RACER

     

  • メーカー:バンダイナムコゲームス
  • 価格:PS Vitaカード版 3,980円
          ダウンロード版 3,580円
          (2,980円:2012年3月31日まで)
  • ジャンル:爽快ドリフトレース
  • CEROレーティング:A(全年齢対象)

     


     ローンチタイトルとして、もはや揺ぎ無いポジションを占める「リッジレーサー」シリーズ最新作。爽快感を象徴する突き抜けるようなドリフト、眩いグラフィックス、レース状況に応じて繊細な変化を見せるサウンドは、まさに「これぞリッジ!」といった感じだ。オンラインは最大8人までのマルチプレイに対応する。

     今作のメインは、4チームによる戦いが繰り広げられる新システム「プラネタリーリーグ」。全プレーヤーは、ゲーム開始時4つあるチームのいずれかひとつに所属。24時間ごとに変化・配信されるミッションに基づき、4チームがふたつにわかれて戦ったり、あるいは1チームで他全部を相手にするなど、さまざまなルールに対応。ミッションを達成すれば、より多くのウイニングポイントとクレジットが獲得できる。自分ががんばるだけでなく、味方同士で協力しあいメンバーの誰かを1位にすれば、ボーナスクレジットをみんなで山分け。それを原資にマシン強化やセッティングを突き詰め、さらなる激しい戦いに挑む。

     ゲームモードは、プラネタリーリーグと密接に関連するメインモード「ワールドレース」、オフラインの1戦完結レース「スポットレース」、最短タイムに挑戦する「タイムアタック」を搭載。発売後、マシン、マップ、ミュージックパックなどのダウンロードコンテンツ(DLC)を毎週配信。無料DLCのほか、2月〜5月上旬配信予定の有料DLCを一括購入できる有料DLCをお得な値段で購入できる前売り購入権「リッジレーサーパス(仮称)」を2012年2月15日より1,000円にて販売。また、2012年2月22日の欧州版「リッジレーサー」の配信を記念して、追加マップ(400円)と追加マシン(250円)が2012年2月22日〜29日まで無料配信される。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】


    Amazonで購入

    (C)2011 NAMCO BANDAI Games Inc.



    ■ ロード オブ アポカリプス

     

  • メーカー:スクウェア・エニックス
  • 価格:PS Vitaカード版 5,980円
          ダウンロード版 4,980円
  • ジャンル:アクションRPG
  • CEROレーティング:C(15才以上対象)

     


     アーケードゲーム「ロード オブ ヴァーミリオン」(LoV)シリーズの世界観をベースとしたアクションRPG。剣や魔法を駆使したリアルタイムバトルや簡単な操作で繰り出せる軽快なアクションなどを採用。物語の途中で出会う仲間たちと力を合わせ、さまざまな敵と戦っていく。マルチプレイは最大4人まで参加が可能だ。

     旅の拠点となる「カリヨポルトの村」では、クエストを受けたり、装備やアイテムの購入・生産・強化、仲間の募集など、冒険の準備を行なう。戦闘はフィールドからそのままバトルに移行するシームレスなシステムを採用。戦って武器の熟練度を上げれば、必殺技「バトルアーツ」を習得。周囲の敵を引き寄せる、衝撃波を放つ、自身の巨大化など、さまざまな特殊効果とともに敵に絶大なダメージを与える。

     シングルでは、マーセナリーと呼ばれるキャラクターたちが仲間となり、一緒に戦ってくれる。彼らは直接操作することはできないが、キャラごとにバトルスタイルを指定すれば、戦い方を変更することも可能。敵を倒したときに出現するコアの回収は、タッチスクリーン操作にも対応。要所にたちはだかる圧倒的な力を持ったマスターガーディアンとの戦いは、生死をかけた勝負となる。爽快感と操作性をさらに向上させた、アクションRPGファンにはたまらない作品といえる。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】


    Amazonで購入

    (C)2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.



    ■ AR COMBAT DigiQ -ともだち戦車隊-

     

  • メーカー:KONAMI
  • 価格:無料(5面まで体験版として)
          500円(6〜30ステージ:2012年1月16日まで)
  • ジャンル:シミュレーション
  • CEROレーティング:A(全年齢対象)

     


     2001年にKONAMIから発売された赤外線操作のミニラジコン「DigiQ」シリーズをモチーフにしたシミュレーションゲーム。最大4人までのマルチプレイが可能。価格は1〜5面が無料(体験版)、6面〜30面が800円、31面〜35面が200円、36面〜40面が200円。なお、2011年12月17日〜2012年1月16日まで、6面〜30面は期間限定セール価格の500円で販売される。

     ゲームの舞台は、PHOTON軍によって失われてしまった世界。“目に見えない”という特性を持つ彼らに対し苦戦を強いられた人類は、対抗手段として「タキオンARシステム」を開発。ただ、彼らと戦うには絶対的な仲間が足りない。そのためには「ともだち戦車レーダー」で他プレーヤーと協力していく必要がある。ゲーム開始時、プレーヤーは6種類ある戦車から1両をチョイス。これは“自分戦車”と呼ばれ、ミッションに参加するごとに経験値を獲得し、少しずつレベルアップ。PS Vitaの「near機能」で見つけた他プレーヤー戦車は“友達戦車”として20台まで登録可能。発見した回数、友達戦車同士を合成することで、これも少しずつレベルアップしていく。

     各ミッションは、最大4台の戦車を編成して出撃。操作できるのは1台ずつで、消耗すると予備の戦車が続いて出撃するシステム。ステージ上の敵をすべて倒すと勝利となる。ただし、味方戦車の“電力”がすべて底をつくとゲームオーバー。電力は、攻撃したり被弾すると少しずつ減少。ミッション終了後、自分戦車の電力は自動回復するが、友達戦車はメダルを使い充電しなければならない。メダルは敵を倒すと出現。前述の充電や戦車の合成に使われる。その昔、コンバットチョロQなどにハマっていた筆者は、すでに興味津々状態。気になる人は、まず無料体験版をプレイしてみてはいかがだろうか。


    【スクリーンショット】

    【ムービー】

    (C)Konami Digital Entertainment



    ■ サワリ・マ・ク〜ル!


     

  • メーカー:ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 価格:2,000円
  • ジャンル:ミニゲームコレクション
  • CEROレーティング:A(全年齢対象)

     


     タイトルに表現されているように、PS Vitaの本体機能をフル活用したミニゲームコレクション。最初にいくつかのステージをプレイし、クリアするごとに隠されたステージが少しずつ解放されていく。

     それぞれのゲーム内容は、ミニゲームらしく至ってシンプル。タッチスクリーンで邪魔者をタップしたり、背面タッチでフィールド内の地面を持ち上げたり、モーションセンサーでキャラを誘導、カメラに写した背景でシューティングを遊んだり、マイクに向かって歌うなど、全6エリア×5種類、全部で30種類のミニゲームが収録されている。

     ミニゲームだけでなく、各ステージ内をうろついているネコをタッチすると、それぞれコレクションに加えることが可能。集めたネコはメニューのネコアイコンで確認でき、額に飾られたネコをタップすると、絵からネコが飛び出してくる。また、一定スコアを超えるとイラスト、フィギュアをゲット。イラストとフィギュアはギャラリーでいつでも鑑賞できるなど、コレクション要素も充実している。


    【スクリーンショット】





    【ムービー】

    (C)2011 Sony Computer Entertainment Europe. Published by Sony Computer Entertainment Inc. Developedby Bigbig Studios.



    ■ ニコニコ


     

  • メーカー:ドワンゴ
  • 価格:無料
  • ジャンル:ニコニコ
  • CEROレーティング:A(全年齢対象)

     


     国内最大級の動画コミュニティーサービス「ニコニコ動画」専用アプリケーション。ニコニコ動画視聴のほか、リアルタイムでコンテンツを配信する「ニコニコ生放送」にも対応し、いつでもどこでもニコニコ動画のサービスが楽しめる。アプリケーション本体は、PlayStation Storeにて配信される。価格は無料。

     基本操作はPS Vita本体のタッチスクリーンを使用。動画検索、コメント入力などもブラウザ上と同じように行なえる。一般的なスマートフォンと異なり、PS Vitaは“レイヤー表示”に対応。これにより動画を再生しながら検索が可能。また「これまでゆるい雰囲気のものが主流」だったというデザインを、黒を基調としたクールなデザインとインターフェースに変更されている。

     配信開始時は、ニコニコ動画およびニコニコ生放送の視聴とコメント投稿機能のほか、タグ/キーワード検索、マイページ、マイリストなど、PC版に準ずる機能を提供。2012年には、動画投稿機能や生放送配信機能、対応ゲームアプリケーションと「ゲーム連携」機能の追加がそれぞれ予定されている。


    【スクリーンショット】







    (C)niwango,Inc All Rights Reserved.



    ■ みんなといっしょ


     

  • メーカー:ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • 価格:無料
  • ジャンル:フレンドマッチングアプリ
  • CEROレーティング:A(全年齢対象)

     


     「どこでもいっしょ」シリーズでおなじみのトロと一緒にフレンドを増やすフレンドマッチングアプリ。PlayStation Network(PSN)フレンドを100人集めて、トロの“願い”をかなえてあげるのが目的。Twitterと連携したフレンド推薦機能など、ソーシャルネットワークサービスを強く意識した“コミュニケーションツール”としての色合いが強い。さらに、PS3/PSPで配信中の「週刊トロ・ステーション」を視聴することも可能。

     プレーヤーは、まず“プロフィール”に名前、生年月日、性格タイプなど必要な情報を入力。プロフィール登録後にアバターを作成すると、プロフィール的に相性がよさそうな人をフレンド候補として自動的に推薦してくれる。フレンドは、PSN、Twitter、アドホック通信など、それぞれ異なる条件で推薦される。フレンドとなるには、エリア内で名刺を交換。そのユーザーアバターは、自分の庭に出現するようになる。フレンドとは、ゲーム内の「おしごと」を一緒にすることが可能。一定時間が経つと「おしごと」が終了し、内容に応じた“ポイント”が報酬として与えられる。

     スタート直後のお庭は20人しかフレンドを表示できないが、貯めたポイントを支払ってお庭を拡張することで表示できる人数が少しずつ増えていく。今後予定されているアップデートではさらなる拡張要素が追加予定。今後の発展が楽しみだ。


    【スクリーンショット】









    【ムービー】

    (C)2011 Sony Computer Entertainment Inc.

  • (2011年 12月 17日)

    [Reported by 豊臣孝和]