最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

バンダイナムコ、PSP「第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇」
スパロボ誕生20周年記念にして「Z」シリーズ初の2部構成となるスパロボ最新作


4月14日 発売予定

価格:7,329円(通常版)
   7,854円(数量限定BOX版)

CEROレーティング:B(12歳以上対象)


20周年ロゴ

 株式会社バンダイナムコゲームスは、スパロボ大戦シリーズ誕生20周年記念作品として開発が行なわれているPSP用シミュレーションRPG「第2次スーパーロボット大戦Z 破界編」を4月14日に発売する。価格は、通常版が7,329円、数量限定のBOX版が7,854円。CEROレーティングはB(12歳以上対象)。

 「スーパーロボット大戦」(スパロボ)シリーズとは、異なる作品のロボットたちが作品の枠を超えて1つの物語に登場するシミュレーションRPG。各作品にはそれぞれ世界観があり、1つのストーリーの中での共演は難しいとされてきたが、“異なる作品の人気ロボットたちの、夢の共演”をゲームで実現し、1991年の発売以来多くのファンから支持されている。2011年となる今年は、スパロボ誕生20周年となり、これを記念したスパロボシリーズ最新作「第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇」がPSPに登場する。

 「第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇」は、前作「スーパーロボット大戦Z」に登場したロボットアニメ作品に加え、近年の人気作品、長らく参戦が希望されていた作品などが一挙に登場。その参戦作品総数は、「スーパーロボット大戦」シリーズでも最大級の数だという。グラフィックスは、評価の高かったPS2「スーパーロボット大戦Z」の戦闘グラフィックスのテイストを損なうことなくPSPで再現し、戦闘アニメーションや迫力のあるエフェクトの数々を手元で楽しむことができる。もちろん戦闘シーンはボイス入りとなっている。

 「第2次スーパーロボット大戦Z」は2部構成となっており、「破界篇」はその第1部にあたる作品。かつての「スーパーロボット大戦F」、「スーパーロボット大戦F 完結編」のように1本のストーリーを2分割するのではなく、「破界篇」と第2部は繋がりを持ちつつも独立した完全新作のストーリーが用意されている。また、原作で明確に2部構成となっている作品(ガンダム00やコードギアスなど)は、前半のストーリーを「破界篇」で、後半のストーリーは第2部で描かれているという。2部作の第1部となる本作であるが、そのボリュームは携帯機で発売されたスパロボでもトップクラスで、据え置き機に匹敵する内容となっている。

【「第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇」参戦作品】
・「無敵超人ザンボット3」
・「無敵鋼人ダイターン3」
「無敵ロボ トライダーG7」
・「宇宙大帝ゴッドシグマ」
・「宇宙戦士バルディオス」
「六神合体ゴッドマーズ」
・「戦闘メカ ザブングル」
「装甲騎兵ボトムズ」
「装甲騎兵ボトムズ ザ・ラスト・レッドショルダー」
「装甲騎兵ボトムズ レッドショルダードキュメント 野望のルーツ」
「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ」
・「超時空世紀オーガス」
・「機動戦士Zガンダム」
・「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」
「新機動戦記ガンダムW」
・「機動新世紀ガンダムX」
・「∀ガンダム」
・「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」
「機動戦士ガンダムOO 1st Season」
「超獣機神ダンクーガ」
「獣装機攻 ダンクーガ ノヴァ」
「真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日」
「真マジンガー 衝撃!Z編」
「地球防衛企業ダイ・ガード」
・「THEビッグオー」
・「オーバーマン キングゲイナー」
・「超重神グラヴィオンツヴァイ」
・「創聖のアクエリオン」
「コードギアス 反逆のルルーシュ」
「天元突破グレンラガン」
「劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇」
「マクロスF」
「劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜」
「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」

赤文字はスパロボシリーズ初登場作品。
青文字は既存のスパロボには登場したが、Zシリーズでは初登場作品。
緑文字は声つきでのスパロボ初登場作品かつ、既存のスパロボには登場したが、Zシリーズでは初登場の作品。
※「劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ」、「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」は機体のみの参戦。

【プロモーションムービー】
※ムービーの公開は終了しました
【真マジンガー 衝撃!Z編】
ユニット名:マジンガーZ
パイロット名:兜 甲児

【機動戦士ガンダムOO 1st Season】
ユニット名:ガンダムエクシア
パイロット名:刹那・F・セイエイ

【天元突破グレンラガン】
ユニット名:グレンラガン
パイロット名:カミナ+シモン

【装甲騎兵ボトムズ】
ユニット名:スコープドッグターボカスタム
パイロット名:キリコ・キュービィー

【コードギアス 反逆のルルーシュ】
ユニット名:ランスロット
パイロット名:枢木スザク

【地球防衛企業ダイ・ガード】
ユニット名:ダイ・ガード
パイロット名:赤木駿介+桃井いぶき+青山圭一郎

【交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい】
ユニット名:ニルヴァーシュ
パイロット名:レントン・サーストン+ニルヴァーシュ

【マクロスF】
ユニット名:VF-25Fメサイア(ファイター)
パイロット名:早乙女アルト

【獣装機攻 ダンクーガ ノヴァ】
ユニット名:ダンクーガノヴァ
パイロット名:飛鷹 葵+館華くらら+加門朔哉+ジョニー・バーネット

【新機動戦記ガンダムW】
ユニット名:ウイングガンダム
パイロット名:ヒイロ・ユイ

【機動戦士ガンダムSEED DESTINY】
ユニット名:デスティニーガンダム
パイロット名:シン・アスカ

【機動戦士Zガンダム】
ユニット名:Zガンダム
パイロット名:カミーユ・ビダン

【創聖のアクエリオン】
ユニット名:ソーラーアクエリオン
パイロット名:アポロ+ピエール・ヴィエラ+シルヴィア・ド・アリシア

【超重神グラヴィオンツヴァイ】
ユニット名:ソルグラヴィオン
パイロット名:天空侍 斗牙+紅 エイジ+城 琉菜+リィル+ミヅキ・立花+エィナ

【宇宙大帝ゴッドシグマ】
ユニット名:ゴッドシグマ
パイロット名:壇闘志也+ジュリィ野口+吉良謙作




■ 数量完全限定BOX&予約特典情報

数量完全限定BOX

 数量完全限定BOX「スーパーロボット大戦Z 破界篇 スペシャルZII-BOX」は、「第2次スーパーロボット大戦Z」2部作を収納可能なハードタイプBOX仕様となっているほか、前作「スーパーロボット大戦Z」の物語をまとめた「ストーリーダイジェスト」、「第2次スーパーロボット大戦Z」に登場するオリジナルキャラクターの設定資料を収録した小冊子が封入されている。発売日は通常版と同じ4月14日。価格は7,854円。

 本作の予約特典は、PSPのアイコンや背景デザインを変更することができる「第2次スーパーロボット大戦Z」オリジナルカスタムテーマをダウンロードすることができるプロダクトコード。詳しい内容は、後日発表が行なわれるので期待して待っていてもらいたい。

※数には限りがございます。なくなり次第終了とさせて頂きます。
※内容は予告無く一部変更になる場合がございます、ご了承下さい。
※イラスト・写真はイメージです。
※一部店舗では取り扱いのない場合がございます。詳しくは店頭にてお問い合わせ下さい。

■ ゲームアーカイブス発売決定!

 スパロボシリーズの過去作が、PlayStation Storeにて1月26日より配信されることが決定した。1月26日に配信されるのは、「第2次スーパーロボット大戦」(800円)、「第3次スーパーロボット大戦」(1,000円)、「スーパーロボット大戦EX」(1,000円)の3作品。今後は、以降のシリーズタイトルも数タイトルをリリースする予定があるとのこと。

【PS版パッケージデザイン】
「第2次スーパーロボット大戦」 「第3次スーパーロボット大戦」 「スーパーロボット大戦EX」


(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(C)サンライズ
(C)SUNRISE・BV・WOWOW
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS・MBS Character Design (C)2006-2008 CLAMP
(C)XEBEC・フライングドッグ/創通
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送
(C)東映
(C)光プロダクション
(C)藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
(C)PRODUCTION REED 1980
(C)PRODUCTION REED 1985
(C)1983 ビックウエスト・TMS
(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
(C)2004 大張正己・赤松和光・GONZO/グラヴィオンツヴァイ製作委員会
(C)2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
(C)2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
(C)2009 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)2009 永井豪/ダイナミック企画・くろがね屋
(C)2009 BONES/Project EUREKA MOVIE

(2011年 1月 13日)

[Reported by 志賀康紀]