最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

マーベラス、Wii「イケニエノヨル」

主な登場キャラクターなどを紹介


3月24日 発売予定

価格:6,090円

CEROレーティング:C(15歳以上対象)



 株式会社マーベラスエンターテイメントは、3月24日に発売を予定しているWii用呪いのゲーム「イケニエノヨル」の公式HPを更新した。本作の価格は6,090円。CEROレーティングはC(15歳以上対象)。バランスWiiボード対応。

 今回明らかとなったのは、ゲーム概要に加え、主人公+5人のキャラクターのプロフィール。他にも、公式HPでは、ゲームの本編より20年以上前の1985年の憑夜見渓谷での惨劇が描かれるホラーノベル「憑夜見渓谷奇譚」の「涼子篇第一話」が公開されている。

 本作は、Wiiリモコンを懐中電灯に見立て、あたりを見回し、画面の奥へ、暗闇の奥へと進んでいく恐怖を体感するゲームとなっている。這い寄る“呪い”に立ち向かい、生贄伝承の謎を解き明かすのが目的。

 プレイを進めていくと、さまざまな人物の視点でプレイすることができるようになる。物語の謎が徐々に解けていくが、さまざまな惨劇を見ることにもつながっていくという。また、襲ってくる敵の正体はまだわからないが、生贄の目玉と口をくりぬいて神に捧げるという憑夜見渓谷での儀式が関係しているようだ。


【主なキャラクター】
※大学生5名のキャラクター名は変更が可能。
友人の名前をつけても構いませんが、その友人の安全は保障しかねます。

・ブラック
 「憑夜見渓谷」の父親の屋敷に仲間を招待した。
いつも冷静で頼れるタイプの男性。
この渓谷に伝わる生贄伝承について独自に調査を進めている。

・ブルー
 心優しく正義感が強いが気弱なところがある。
イエローに好意を抱いておりこの旅行に誘ったが、
そのことが彼女を悲劇に導いてしまうとは、知るはずもなかった。

・イエロー
 育ちがよいが、ときどき天然ぶりを発揮する女の子。
意外と気の強いところもある。
今回は旅行に合流するのが遅れたため、事件に巻き込まれずにすんだかに思えたが……。

・ピンク
 はきはきと意見を言ういまどきの女の子。ややわがままな面も。
レッドにあこがれておりいつもそばにいる。
レッドを襲った悲劇に衝撃を受け、パニック状態に陥ってしまう。

・レッド
 やや乱暴な性格だが、反面さびしがりやでもある5人のリーダー。
行動力はピカイチ。肝だめしをしようと言い出した張本人だが、
真っ先に事件に巻き込まれてしまうことに。

・あなた
 5人を襲った惨劇から24時間後に憑夜見渓谷を訪れた人物が“あなた”である。

【イメージボード】
【スクリーンショット】

(c)2011 Marvelous Entertainment Inc.

(2011年 1月 7日)

[Reported by 佐伯憲司]