最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

「シェンムー」の外伝「シェンムー街」今冬スタート!!

鈴木裕氏率いるYS NETが開発、サン電子が配信


今冬 配信開始予定

料金:基本プレイ無料(アイテム課金制)


 株式会社セガ、サン電子株式会社、株式会社YS NETは、株式会社ディー・エヌ・エーが運営する「モバゲータウン」と「Yahoo!モバゲー」において、「シェンムー」シリーズのソーシャルゲーム「シェンムー街」を今冬サービス開始すると発表した。料金は基本プレイ無料のアイテム課金制。

 「シェンムー街」はドリームキャストでリリースされた伝説的なアクションアドベンチャー「シェンムー」の外伝的な位置づけのゲームで、サン電子がゲームの配信を行ない、鈴木裕氏が率いるYS NETがゲームを開発し、セガが全体監修を行なう。

 ゲームは横須賀から始まり、プレーヤーが主人公としてストーリーをフォローする形で進行していくという。原作では数多くの人物が登場したが、本作でも多様な登場人物が現われ豊富に用意されたビジュアルと共にストーリーが進んでいく。

 リリースによれば、ゲーム化の端緒を開いたのはサン電子で、かねてより「シェンムー」のソーシャルゲームとしての可能性を提案していたのだという。「シェンムー I」、「シェンムー II」の制作総指揮を担当した鈴木裕氏がYS NETを2008年11月に設立。今回開発を担当することとなった。セガでは「発売から8年たった今でも根強いファンがいる『シェンムー』シリーズの世界観をそのままに、初めてプレイする方でも十分楽しめるソーシャルゲームを目指して開発しています」とリリースにおいて意気込みを語っている。

(C)SEGA (C)YS NET (C)SUNSOFT

(2010年 11月 1日)

[Reported by 船津稔]