最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

ディズニー、DS「トイ・ストーリー3」

映画に登場しないシーンや会話も収録


7月8日発売予定

価格:5,040円



ゲームを予約すると先着でもらえる予約特典グッズ「変身!3Dエイリアンうちわ」
コレクション要素の1つとして用意されている「エイリアンのきせかえ」

 ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社のインタラクティブ・メディア部門であるディズニー・インタラクティブ・スタジオは、7月10日に公開される映画「トイ・ストーリー3」のゲームを7月8日にニンテンドーDS用タイトルとして発売する。価格は5,040円でCEROレーティングはA(全年齢対象)。

 「トイ・ストーリー3」は、ご主人様である“アンディ”の大学進学と共に役目を終えた1番のお気に入りのオモチャ・カウボーイ人形“ウッディ”が、オモチャを破壊しまくる幼児達のいる施設に、手違いで寄付されてしまうところからスタート。3度、オモチャ達の冒険が始まることとなる。

 プレーヤーはバズやウッディとなりキャラクターの特技を活かし、様々なミッションをクリアしていくアクションアドベンチャー。例えばウッディであれば背中のひもを投げ縄にして高い場所に移動することができたり、ウェスタンブーツを使った踏みつけアクションでハイジャンプも可能。バズであればパワーがあるのでアイテムを持ち上げ運んだり、グライダー飛行で遠くに行くといったアクションも可能。

 所々に映画さながらのグラフィックスのムービーなどが挟まれ、映画に登場するキャラクター達も登場。映画にはないシーンや会話なども収録されており、「トイ・ストーリー3」に登場する新キャラクターもいる。

 ミニゲームも収録されており、走る機関車のハラハラアクションやバズの宇宙旅行などが用意されている。また、敵の進行ルートに武器を配置してオモチャの兵隊の侵略を防ぐタワーディフェンス系ミニゲーム「プレイタイム」も楽しめる。武器のアップグレードやお助けキャラも登場し、かなりのやり込みが可能だという。さらには友達と同じマップを協力して遊ぶこともできる(協力プレイにはゲームソフトが2本必要)。

 進行に合わせゲームのあちこちに登場するエイリアン達のコスチュームを手に入れ着替えることができる要素や、DSiでは自分の声をエイリアンボイスにチェンジできる機能が搭載されている。

 ゲームの発売に先駆け、5月1日から予約キャンペーンが実施される。ゲームを予約すると先着で動く度に柄が変わるオリジナルアイテム「変身!3Dエイリアンうちわ」がプレゼンとされる。また、映画館で発売される劇場用プログラムには、ゲームで遊べる秘密のステージコマンドが掲載されているほか、ディズニー公式ゲームポータルサイト「ディズニーゲームズ」のコミュニティエリア「マジックキャッスル」で着ることができるエイリアン・アバターアイテムのパスワードも掲載されている。

ウッディのアクションの1つ。背中のヒモでスウィングする ウッディの物を押すアクション
バズのグライドアクション。グライダーで飛行することができる バズは空手チョップで攻撃することができる

ゲームの中の会話シーン。会話シーンには「トイ・ストーリー3」の新キャラクターも登場する こちらはムービーシーン

マイクに息をふきかけて、しゃぼん玉で子供たちの興味をひきつけるミッション ハムにコインをいれ、シーソーでバズを飛ばすミッション タワーディフェンス系のミニゲーム「プレイタイム」。敵の進行ルートに様々な武器を配置しオモチャの兵隊の侵略を防ぐアクションボードゲーム。さらに、友達と同じマップを協力して遊ぶことも可能

ミニゲーム「バズの宇宙旅行」 走る機関車のハラハラアクションミニゲーム

(C)Disney/Pixar

(2010年 4月 30日)

[Reported by 船津稔]