最新ニュース
【11月30日】
【11月29日】
【11月28日】
【11月27日】
【11月26日】

SNKプレイモア、DS「どき魔女ぷらす」

新キャラと新システムを追加したシリーズ最新作


2009年夏 発売予定

価格:未定



夏南きあら
夏の日差しと共に星嶺鷹守学園に訪れた、ちょっと不思議な女の子。事あるごとにアクジと対立する一方で、魔女容疑者の1人、赤井まほに並々ならぬ興味を示しているようだが……

 株式会社SNKプレイモアは、ニンテンドーDS用タッチアドベンチャー「どき魔女ぷらす」を、2009年夏に発売する。価格は未定。

 「どき魔女ぷらす」は、現在2作目まで発売されている「どきどき魔女神判!(どき魔女)」シリーズの最新作。舞台を南の島へと移し、「どき魔女1」のキャラクターに「どき魔女2」のシステムを加え、さらに新しいキャラクター、シナリオ、そして新システムを追加した完全新作となっている。

 ゲームの基本的な流れは従来のシリーズを踏襲。アドベンチャーパートでいろいろな場所を巡って、魔女容疑者の情報や証拠を集め、魔女容疑者を追い詰めたら「魔法バトル」に突入。「魔法バトル」に勝利したら、魔女容疑者を触ったり、息を吹きかけたりしながら、どきどきさせ、「魔女の紋章」を見つけ出す。

 今作の新要素の1つは「スイーツコミュニケーションモード」。これは、メインキャラクターたちと、魔女捜しそっちのけでスキンシップを図り、ラブラブするモード。彼女たちと仲良くなってドキドキ指数がMAXになると、“ドッキドキな何かが起こる!”という。

 シナリオは、新キャラクター「夏南きあら」を加え、新しいストーリーが展開。キャラクター同士の掛け合いはもちろん、新規サブシナリオも多数収録される。また、オープニングをはじめ、重要なシーンはフルボイスに対応している。

【スクリーンショット】
狙った彼女と甘い会話やスキンシップが楽しめる「スイーツコミュニケーションモード」 新しいワザや超必殺技、さらには味方キャラクターも追加された「魔法バトル」

「魔女チェック」ではキャラクターパターンが増加し、タッチの臨場感もアップ

今作の舞台は南の島。新キャラクターとして「夏南きあら」が登場し、新たなストーリーが展開する
もちろん「どき魔女」おなじみのキャラクターたちも健在。南の島ならではのイベントも……

(C)SNK PLAYMORE

2009420日)

[Reported by 滝沢 修 ]



Q&A、ゲームの攻略などに関する質問はお受けしておりません
また、弊誌に掲載された写真、文章の転載、使用に関しましては一切お断わりいたします

ウォッチ編集部内GAME Watch担当game-watch@impress.co.jp

Copyright © 2014 Impress Corporation. All rights reserved.